忍者ブログ

語学留学に行く前、語学留学中の方必見!語学留学のリアルな現実とその現状を厳しい目でお知らせします。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんな人は語学留学に行かないほうがいい 「ワーホリの人はご用心」

今回はワーキングホリデーで英語留学に来る方に少しアドバイスです。
ワーキングホリデーとは簡単に言うと1年間働けるビザを日本で申請しもらい、その国に行けるという
システムです。現在は英語圏で言うと、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどがよく知られています。
はっきりいって簡単にこのビザは取れます。しかしそれだけ簡単に取れるにはいくつかの理由があります。

例えば・・・
PR

Real English Expression vol.2 "be framed"

カナダ、トロントは先週から今週にかけてせっかく雪が解けたのに、また大雪です (´Д` ) 
せっかく春の気配がしていたのに冬に逆戻りです・・・ あ~春はまだか?

じゃあ気を取り直して 今回のReal English Expressionにいってみましょう!

be framed  =  be tricked and got in trouble.

e.g.)
A. Shit! I was framed!

Real English Expression "be set"

「語学留学の心得」を更新していきたいのですが、最近自分の留学の留学の締めくくりとして
英語教授法を習うために学校に通いだしたのですこし忙しいです。

その間に"Real English Epressions"と称して日本の英語教育では教えない、自分が学んだ
ネイティブが使う生の英語を更新していきたいと思います。

では記念すべき最初のReal English Expressionは?

こんな人は語学留学に行かないほうがいい 「自分に甘い」 vol.2

それでは ”こんな人は語学留学に行かないほうがいい 「自分に甘い」”の続きです。
今回は「週末の時間の使い方」についてです。週末の時間を無駄にしている人とそうでない人では
自分たちではわからないですが2、3ヶ月後には第三者から見るとはっきりと目に見える差がでてきます。

こんな人は語学留学に行かないほうがいい 「自分に甘い」 vol.1

さて前回で最初の留学に失敗するタイプ「意志が弱い」の説明が終わったので、次の留学に失敗するタイプの
紹介です。このタイプの人達は前回まで説明していた「意思が弱い」よりさらに語学留学に行かないほうがいい、
ぶっちゃけ行ってほしくないタイプです。なぜならこのタイプの人たちが日本人グループを形成し先に紹介した
「意思が弱い」タイプのような人たちの留学生活までダメにしてしまう可能性を大いに持っているからです。
ではそのタイプとは?
  1    2  

留学 英語 情報

準備を怠るな!



カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

[12/18 夢は大きく!FX計画]

最新TB

プロフィール

HN:
T.
性別:
非公開

カウンター

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

アクセスアップを狙うなら

人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 英語ブログへ
テクノラティお気に入りに追加する

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA