忍者ブログ

語学留学に行く前、語学留学中の方必見!語学留学のリアルな現実とその現状を厳しい目でお知らせします。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんな人は語学留学に行かないほうがいい 「ワーホリの人はご用心」

今回はワーキングホリデーで英語留学に来る方に少しアドバイスです。
ワーキングホリデーとは簡単に言うと1年間働けるビザを日本で申請しもらい、その国に行けるという
システムです。現在は英語圏で言うと、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどがよく知られています。
はっきりいって簡単にこのビザは取れます。しかしそれだけ簡単に取れるにはいくつかの理由があります。

例えば・・・

・1年間限定、ワーキングホリデービザの延長は不可能
・定員がある。(年によって変わります)
・1年間、その国で職がなくても暮らせる十分な貯金の証明が必要
・年齢制限(各国によって違います)
・一生に1度しかもらえない。

基本的には他国ではワーホリ(ワーキングホリデービザの略)はその名の通り休日(ホリデー)を楽しむ
ためのビザ、現地で働いて休日を楽しむためのお金を得るのが目的でメインは楽しむことです。
しかし日本人、韓国人は多くの人がワーホリを使って英語を勉強、留学のために使っています。
そしてほとんどの人が最初学校に通ってそのあとネイティブと働いて英語力UP!という絵を描いていると
思いますが。はたしてそんなに簡単に物事は進むでしょうか?

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

留学 英語 情報

準備を怠るな!



カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

[12/18 夢は大きく!FX計画]

最新TB

プロフィール

HN:
T.
性別:
非公開

カウンター

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

アクセスアップを狙うなら

人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 英語ブログへ
テクノラティお気に入りに追加する

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA